Kochi Grace Chapel

 みなさん、ようこそいらっしゃいました。心から歓迎申し上げます。私たち高知グレースチャペルは、より多くの方々に、キリストの福音をお分かちするために、ホームページにて教会のご案内をしています。キリスト教には縁遠い方も、結婚式やクリスマスなどでお世話になる程度とおっしゃる方でも、どなたでも大歓迎です。これをきっかけに、教会へ足を運ばれますようお勧めいたします。

牧 師 : 佐伯 真


 こんにちは、私が高知グレースチャペルと越知キリスト教会の二教会で奉仕をしています牧師の佐伯真(さえきまこと)です。出身は名古屋ですが、今ではすっかり高知県人になって、説教にも土佐弁を盛り込んで話せるようになりました(地元の方々からはまだまだだとご指摘を受けます)。田舎が大好きで、美しい山々と川に囲まれた越知(おち)という町には15年間もオチ着いてしまいました。娘の進学のためにやむなく高知市の隣町伊野町に移り住んで10年になりました。伊野は、高知市内との境目にあって交通の便もとってもイーノですよ。自宅兼教会のある場所は山に囲まれた都会の喧噪から離れた自然豊かな異空間です。一昔にタイムスリップしたようなとても不思議な感覚を覚える地域です。礼拝に出席される方々も式の自然の移り変わりの美しさを楽しんでおられます。

 家族は、愛妻、愛娘、愛犬と一緒に田舎暮らしを楽しんでいます。家族も教会の皆さんも犬好き、動物好きで、愛犬アミーの大歓迎で教会に招かれます。芸達者のアミーは、おやつさえあれば、誰に対しても従順な犬に大変身です。

 私の趣味はいろいろで、ギターの演奏は、学生自体からフォークを中心に楽しんでいます。集会などでも牧師自ら賛美の伴奏を行うことがあります。何曲か賛美の作詞作曲も手がけています。コンピューターも趣味の一つでしょうか、趣味と実益を兼ねて教会の仕事や学びなどに生かしています。今では、映像配信サーバーを立ち上げるまでになり、多くの集会やコンテンツを配信するプロバイダーを開設しています。また、映像に関する技術もプロ並みで、教団や超教派集会のホームページ作成や管理、映像作成の奉仕にも携わっています。礼拝も来られない方々や遠方の方々のために、教会の礼拝は映像を駆使したLive配信を行っています。

 教会は賛美に溢れて、田舎の教会ながらも5人もの礼拝ピアノ奏楽者に恵まれています。毎週礼拝前のひとときは、中高青年のバンドの演奏で、たくさんのワーシップソングを神さまに捧げています。家族ぐるみで礼拝に参加される方が多い教会のため、老い若きもありとあらゆる年齢層、職種の方々が集まるとてもアットホームな教会です。

(牧師のプロフィール)
1960/ 5/29 名古屋市中村区の理容店のあととり息子として誕生したが、後に親の期待を裏切り中学生時代から牧師の道を目指す。
1973/12/25 ナザレン名古屋西教会で受洗
1981/ 4   東京聖書学院入学
1983/4    野田キリスト福音教会でインターン生牧師として奉仕をする。1年間で13名の洗礼者が起こされ、以後の伝道の大きな支えとなる。
1984/3    東京聖書学院卒業
1984/4    亀有キリスト福音教会で高木輝夫先生の下で、副牧師として奉仕をする。
1987/2 /22 アメリカ留学から帰ったばかりの妻の由紀と出会い、2ヶ月後に結婚。
1987/4   日本ホーリネス教団より高知県の越知キリスト教会に遣わされる。東京の大教会から、念願の田舎の教会に遣わされ大感謝。過疎化と高齢化の教会で前途多難であったが、前向きの信仰で高知市内の開拓が開かれる。
1994/4    神様の約束(ヨシュア1:2)が実現される。高知市内に高知グレースチャペル開所された。
        (現在) 越知キリスト教会、高知グレースチャペル主任牧師。

日本ホーリネス教団四国教区伝道委員長。
日本ホーリネス教団宣教局マルチメディアIT宣教担当